大砲の扱いが得意な各務原の旗本は、新政府軍の隊列で長州・土佐に次ぐ順番で厚遇されていた――。そんな記載のある古文書が、この旗本の家臣の子孫のもとで見つかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます