プロ野球阪神の横田慎太郎外野手(23)ら3選手が10日、大阪府内の病院を訪れ、患者と交流した。横田は脳腫瘍(しゅよう)からの復活途上にあり、「逆に力をもらった。頑張らないといけないと思った。病気で苦しんでいる方のためにも、結果を残したい」。言葉に実感がこもった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます