アジアやアフリカの農村リーダーを育てる「アジア学院」(栃木県那須塩原市)の創設者で、9月に91歳で亡くなった高見敏弘さん。13日には同学院で「お別れの会」が開かれる。高見さん亡き後も、その思いは世界各地で活躍する卒業生に受け継がれている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます