中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)が米国の要請を受けたカナダ当局に逮捕された事件で、カナダの裁判所は11日(日本時間12日午前)、孟氏の保釈を認める決定を出した。これに先立ち、カナダ人の元外交官の男性が中国で拘束されたことが判明。カナダのトルドー首相は「極めて深刻に受け止めている」と懸念を表明した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます