菊地貴公(たかひろ)さん(53)は去年10月、妻の奈穂美(なおみ)さんをがんで亡くした。47歳。洋服とおいしいものが大好きな、ちょっと変わったがんサバイバーだった。闘いの日々は1年後、オシャレな本「フガフガ闘病記」(タイフーン・ブックス・ジャパン)になった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます