かつて兵庫県尼崎市にあった尼崎城。明治維新に伴い、尼崎藩ともども解体の憂き目をみた。だが、先ごろ、元あった場所の近くに天守が再建され、3月29日から一般公開される。となると、壊される前の城内の様子にも興味がわく。専門家の助言や史料を参考にしつつ、記録が比較的多く残っている幕末の尼崎城へ「潜入」し、家老へのインタビュー形式で当時の城内生活再現を試みた。そこには、財政再建に頭を悩ませる重臣らの姿があった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます