東京・上野の東京都美術館で開催中のムンク展。鑑賞するだけでなく、パソコンやスマホを使って自分なりの「叫び」を描いてみることができる「DRAW! SCREAM」という企画もあります。「自分で描いてみると、どうやって描かれているのだろうという視点でも『叫び』を鑑賞できますよ」と担当学芸員の小林明子さん。さっそくムンクになった気分で挑戦してみました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます