来日した中国人男性が、家族と共に京都市内の住宅街に足を踏み入れた。眺めていたのは、約1億円の日本家屋。会社を経営する男性は「もしかしたら、子どもが留学した時に使うかもしれない」と口にした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます