アフリカの一部で流行するエボラ出血熱やポリオと聞くと、ちょっと怖いイメージがあります。ところが、それらとリスクが同程度と米国に評価された感染症が日本にもあります。首都圏を中心に患者が出ている風疹です。国は2020年度までの「排除」を掲げており、昨年12月には、免疫が十分でない世代のワクチン接種を無料にすることを決めました。しかし、「排除」が実現するか不透明で、東京五輪に向けて観光面でのマイナスを指摘する声も上がっています。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます