2005年5月、宮崎市に商業施設「イオンモール宮崎」がオープンした。昨年3月にはリニューアルし、年間約1千万人を超える人を集める。若者や子連れの家族を中心にいまや無くてはならない場所だが、開業前は反対運動も起きた。「出店すれば中心商店街は終わりを迎える」。宮崎市中心部の商店主らでつくる「まちづくり協議会」の会長だった日高耕平さん(70)は、出店に断固反対を貫いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます