人気の日本酒「獺祭(だっさい)」で知られる旭酒造(山口県岩国市)は今年、米ニューヨーク州で酒蔵の建設を始め、2020年から稼働させる予定だ。旭酒造は、IT(情報技術)をいち早く取り入れるなど、日本酒造りの「改革者」として知られている。米国で日本酒をつくる狙いや、今後の戦略などについて、桜井一宏社長に聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます