一人の人間の中に、いくつもの人格があらわれる解離性同一性障害(多重人格)のある女性が、自身の経験を描いた漫画「解離性障害のちぐはぐな日々」を出した。どうせわかってもらえない、恥ずかしい経験を描くなんて――。そんなためらいの中で、たどり着いた答えとは。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます