ドイツのメルケル首相が2月4日から2日間の日程で訪日し、安倍晋三首相と会談する方向で調整していることが分かった。世界的に保護主義の風潮が高まるなか、日本との連携を密にすることで、自由貿易の重要性などを確認する会談になりそうだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます