積水ハウスが土地取引を巡り所有者を装った「地面師」グループに代金を詐取されたとされる事件で、不法滞在の疑いでフィリピン当局に身柄を拘束されていたカミンスカス(旧姓・小山)操(みさお)容疑者(59)が11日、日本に強制送還された。警視庁は同日、偽造有印私文書行使などの疑いで逮捕し、発表した。「関わっていません」と容疑を否認しているという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます