パキスタン南部カラチで昨年11月、武装集団が中国総領事館を襲撃した事件で、地元警察は11日に記者会見し、「(パキスタンと対立する)インドやアフガニスタンの情報機関が、武装集団と連携した襲撃だった」と発表した。連携の証拠は示さなかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます