6434人が亡くなった阪神・淡路大震災から24年となった17日、大津市立堅田小学校では、児童に防災意識を高めてもらおうと、給食に緊急時用のレトルトカレーが提供された。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます