メキシコ中部イダルゴ州で18日午後5時(日本時間19日午前8時)ごろ、石油パイプラインが爆発した。州知事によると、66人の死亡が確認されたほか、76人がけがをした。パイプラインを所有する国営石油会社は、住民が石油を盗もうとした際に爆発したとしている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます