スキー・ジャンプ女子のワールドカップ(W杯)が始まって8季目。W杯経験者から、国内初の本格的な女性コーチが誕生した。2014年春に引退した小浅星子さん(35)。なぜ、指導者の道に進んだのか。めざす夢とは何か。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます