仏自動車大手ルノーの筆頭株主の仏政府が20日までに、ルノーと日産自動車を経営統合させる意向を日本政府関係者に伝えたことがわかった。両社が共同で持ち株会社を設立し、両社がその傘下に入る形での統合案を示した模様だ。日産の反発は必至で、「ゴーン後」の経営体制を巡る日仏間の攻防が一段と激しくなりそうだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます