京都市最北端にある左京区久多(くた)。市内中心部から車で約1時間、山々に囲まれた小さな集落です。昔から林業や炭焼きなどで山と一体の暮らしが営まれてきた土地。年初の行事にも、山とのつながりを示す行事が目立ちます。地区の一つ、久多下の町では、山での安全を祈願する「綱打ち」を昨年、久しぶりに復活。2年目の様子を見せてもらいました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます