樹脂などを材料に、好きな形の立体を作り出せる3Dプリンター。山形大学では、3Dプリンターを使って、食べ物をかむ力やのみ込む力が弱くなった人のための「介護食」を作ろうと研究が進んでいる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます