海上自衛隊の哨戒機が韓国海軍艦艇に対して低空で「威嚇飛行」をしたとして韓国国防省が批判している問題で、岩屋毅防衛相は25日午前、韓国が24日に公開した写真について「事実とは異なっている」と述べ、証拠にはならないとの考えを示した。閣議後、記者団の質問に答えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます