桜島大根の重さや形の美しさなどを競う「世界一桜島大根コンテスト」が27日、鹿児島市桜島横山町の道の駅「桜島」であった。重量部門では同市犬迫町の農業、脇益徳さん(84)が4度目の優勝を果たした。ただ、2003年に認定されたギネス世界記録の31・1キロには届かなかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます