サッカーのアジア杯で、2大会ぶり5度目の優勝をめざす日本は28日、アラブ首長国連邦のアルアインで行われる準決勝(日本時間同日午後11時開始)でイランと対戦する。優勝候補の筆頭で、ここまで5戦無敗、無失点で勝ち上がってきた強豪から、どうゴールを奪うか。ケガから復帰した大黒柱のFW大迫(ブレーメン)のプレーが鍵を握りそうだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます