世界の政財界の指導者らが集まる世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)最終日の25日、スウェーデンから参加した16歳の環境活動家グレタ・トゥンベルクさんが、地球温暖化を抑えるための行動を大人に迫り、その力強い言葉が注目を集めた。動画が公開され、「社会のほとんど全てを変えなくてはならない」とのメッセージが広がっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます