新監督を迎え、関西のプロ野球2球団が1日、キャンプをスタートさせた。阪神の矢野燿大(あきひろ)監督(50)はこれまでとは正反対にも映る「自主性キャンプ」を掲げる。オリックスの西村徳文監督(59)はロッテを日本一に導いた実績があり、決して前評判の高くないチームの再建に乗り出した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます