千葉県成田市の成田山新勝寺で3日、恒例の節分会(せつぶんえ)があった。来年5月に十三代目市川團十郎を襲名する歌舞伎俳優の市川海老蔵さん、大相撲の横綱白鵬関らが、国土安穏や五穀豊穣(ほうじょう)などを願って豆まきをした。「福は内」の掛け声とともに豆がまかれると、参拝客から歓声が上がった。約6万人の人…

無断転載・複製を禁じます