新酒がもてはやされる日本酒にも、ワインのように醸造から数年を経た古酒がある。ふつう賞味期限は製造から1年ほどとされているが、実際にはその後も飲めるのだ。それどころか、時間とともに、新酒には無い深い深い味わいに変化する場合もある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます