ようお参り、ようお参り――。名張に春の訪れを告げる蛭子神社(三重県名張市鍛冶町)の「八日戎(えびす)」が7日、始まった。福娘の明るい呼び声が響く境内には、縁起物の「吉兆(けっきょ)」を授かろうと人々が詰めかけ、にぎわった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます