統計不正問題をめぐり、与野党は7日の衆院予算委員会の理事懇談会で、厚生労働省の大西康之・前政策統括官を参考人として8日の衆院予算委に招致することで合意した。新年度予算案の年度内成立を確実にしたい与党が、野党の招致要求を受け入れた。▼4面=発覚後の対応は、12面=社説…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます