2月に入り、球春到来を告げるプロ野球のキャンプが始まった。新しく加入した選手の話題でにぎわう一方で、ユニホームを脱いだ元選手は「第二の人生」を歩み出している。昨季限りで現役を引退した元DeNAの田中浩康さん(36)は6日、母校の早大野球部のコーチに就任した。後輩たちを指導しながら、春から大学院に通い、スポーツマネジメントを学ぶ。そして、執筆活動を通して野球振興にも力を入れる。

無断転載・複製を禁じます