2020年東京五輪のメダル候補、競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)の病気療養に関する緊急会見は12日夕、東京都渋谷区の岸記念体育会館で開かれた。10台以上のテレビカメラが並び報道陣が殺到するなか、日本水連の上野広治副会長(強化担当)、所属先の三木二郎コーチ(ルネサンス)らが経緯などを説明。病に襲われた18歳を「どうか温かく見守ってください」と訴えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます