同性婚の実現をめざして、全国の13組の同性カップルが14日、裁判を起こす。26人の原告の中には、名前も顔も公表して活動してきた人がいる一方、家族にも同性愛者であることを隠している人もいる。偏見や差別意識が残るなか、「社会が変わるきっかけになれば」と立ち上がった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます