外来魚や深海魚を食べるようになった原体験は、小学校5年生くらいのとき、外来魚のブラックバスを釣ったことです。日本の川魚とは違い、口が大きくて、海にいるスズキなんかに似ている。それならおいしいんじゃないかと思って食べてみたら、本当にスズキやハタみたいな味がしたんです。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます