神奈川県横須賀市は、性的少数者や事実婚のカップルを公的に「パートナー」と証明する制度を、4月1日に始める。市によると、千葉市などで先行例があるが、県内では初の制度となる。性的指向や性自認に関する専門相談をするなど、性的少数者への支援も広げる方針だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます