群馬県太田市の私立常磐高校(高山幸索〈こうさく〉校長)の剣道部の特別コーチが、体罰や暴言を数年前から繰り返していたことがわかった。問題発覚後、学校側は懲戒休職などの処分を検討していたが、14日に本人から退職届が先に提出されると、処分しないまま即日受理したという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます