トランプ米大統領は15日、ホワイトハウスでの記者会見で、安倍晋三首相から、北朝鮮問題をめぐってノーベル平和賞候補として推薦されたことを明らかにした。推薦理由については「日本の領土を飛び越えるようなミサイルが発射されていたが、いまは突如として日本人は安心を実感しているからだ」という見方を示した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます