タイのタクシン元首相派の主要政党、タイ貢献党が15日夕、3月の総選挙に向けた大規模な集会をバンコクで開いた。同党は最新の世論調査でも支持率で首位を走っており、幹部らがクーデターで覆された政権の奪還を訴えた。貢献党の姉妹政党、タイ国家維持党が王女擁立問題で解党の危機にあるが、演説ではだれも触れなかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます