第63回金栗記念熊日30キロロードレース大会は17日、熊本市内で行われ、男子は2年前のユニバーシアードでハーフマラソン金メダルの片西景(駒大)が日本学生歴代2位の1時間29分34秒で初優勝した。2位の吉田圭太(青学大)も1時間29分47秒の好記録。6年ぶりに出場した川内優輝(埼玉県庁)は10位に終わった。女子は、岡本奈々依(大阪学院大)が1時間45分48秒で制した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます