北九州市小倉北区にある指定暴力団工藤会の本部事務所に18日、市職員や不動産鑑定士らが調査に入った。市によると、工藤会側は市に売却の意向を示している。市は調査結果を踏まえ、売買交渉に向けて必要な土地の評価額や建物の解体費用を算定する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます