愛知県豊田市の養豚場で家畜伝染病「豚(とん)コレラ」が確認されてから約2週間。田原市で感染が広がるなど、収束は見通せない。被害は豚が出荷された長野県などにも及んだが、愛知県の初期対応に落ち度はあったのか。そこには豚コレラの早期発見の難しさと、民間の経済活動をいつ止めるべきかという問題が浮かび上がる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます