駅の改札を出ると、梨畑が広がっていた。新宿や渋谷から、30~40分の場所と思えない光景だ。多摩川沿いで栽培される梨は、「多摩川梨」の名で親しまれ、川崎市北部には今も梨畑が点在する。収穫期は8月上旬~10月上旬。周辺では、甘く、ほどよい酸味もある「幸水」、大玉で糖度の高い「あきづき」などが栽培されている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます