「万引き家族」がアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた是枝裕和監督に、授賞式直前の24日午後(日本時間25日朝)、米ロサンゼルスで朝日新聞など新聞各社合同で話をきいた。是枝監督は、昨年10月に日本代表としてアカデミー外国語映画賞の出品作に選ばれてから今にいたるまでの心境を語った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます