刺さるセリフが満載だと話題の漫画「トクサツガガガ」は、特撮オタク(特オタ)のOLの悲喜こもごもにまみれた日常をコミカルに描いている。15巻まで発売されたコミックスの累計発行部数は80万部を突破。NHKで実写化もされた。オタク心の代弁はするが、誰かを肯定したいわけではないと、作者の丹羽庭(たんばにわ)さんは言う。特オタを通じて丹羽さんが伝えたかったこととは。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます