マグロ漁船「第五福竜丸」が太平洋・ビキニ環礁での水爆実験で被曝(ひばく)した事件から、3月1日で65年。この事件への関心が、全国の吹奏楽部の中高生に静かに広がっている。作曲家と強豪校の吹奏楽部顧問が10年前に作った曲がきっかけだ。「忘れてはならない」との思いが、音楽を通して浸透している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます