大相撲春場所(10日初日、エディオンアリーナ大阪)を控え、大阪市住吉区の住吉大社で2日、白鵬、鶴竜の2横綱による奉納土俵入りがあった。白鵬は両手を広げてせり上がる「不知火(しらぬい)型」、鶴竜は右手だけを広げてせり上がる「雲竜型」を披露した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます