「つなぐ」をテーマにした山口県下松市発の映画「くだまつの三姉妹」が完成した。11月に迎える市制施行80周年を記念した51分の作品。8日から徳島市で始まる徳島国際映画祭で初上映される。長沢雅彦監督(54)は「下松の素晴らしさをたくさんの人に知ってほしい」と話す。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます