国会の裁判官訴追委員会は4日、ツイッターの投稿内容をめぐって最高裁から戒告処分を受けた東京高裁の岡口基一裁判官(53)を呼んで事情聴取した。裁判官本人の聴取を行うのは異例。岡口氏側は「表現の自由」を強調し、訴追すべきではないと訴えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます