頭蓋骨(ずがいこつ)の形状から顔立ちを復元する「復顔法」など、全国的にも珍しい技術を持つ「似顔絵のスペシャリスト」が群馬県警にいる。刑事部科学捜査研究所の緑川順さん(60)。この春定年を迎えるが、後継者が現れた。東京芸大で彫刻を学んだ有望株だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます