韓国の国土交通省は5日、新たに設立された航空会社3社に航空運送事業免許を交付した。いずれも低運賃を売り物にした格安航空会社(LCC)で、韓国はLCC9社を含む航空会社12社が競い合うことになった。韓国メディアは「人口5千万人の国に過剰では」と懸念している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます